Trophy Manager ユーザーは代表への関心が薄め? - 世界一面白いサッカーゲームは Trophy Manager

Trophy Manager ユーザーは代表への関心が薄め?

代表チーム
2012年06月30日
今回の代表監督選挙、日本の投票総数は27票でした
普通は少ないと感じると思うのですが、他の国を確認したところ、666クラブで27票というのは、かなり高い数字だということが分かって来ました。

どうやら Trophy Manager はあまり代表チームに重点を置いていないようです。

クラブ数最多のイングランドの場合



私は現在13カ国にクラブを持っていますが、どの国にも3桁の票を集めた候補はいません。
フォーラムが完全にアラビア語なので全くチェックしてませんでしたが、エジプトにいたっては有効票ゼロ。つまり私が立候補していれば自分のクラブの1票で当選できていたわけか(と思いましたが、自分自身のクラブは推薦できないので、ダメですね)。



小さな国なら、その気になって友人と組めば、1人が推薦してもう1人が立候補して、案外簡単に代表監督になれそう。

よろしければ RSS の登録やブックマークをお願いします。

ブログランキングのページ

タグキーワード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

本ブログではトラックバックを歓迎します。 トラックバックのガイドライン
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/278194265 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
Trophy Manager ユーザーは代表への関心が薄め?
以前プレーしていた別のサッカーゲーム Hattrick でも代表監督を選ぶ選挙がありました。 私は何度かそちらで代表監督/U-20代表監督を務めています。 Hattrick 時代のことはこちらのブログ..
Weblog:世界一面白いサッカーゲームは Trophy Manager  Tracked:2012.06.30 20:58
Copyright © 世界一面白いサッカーゲームは Trophy Manager All Rights Reserved.
このブログの管理人 N-Kobayashi, "N-K" への お問い合せはこちらから
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート