About N-Kobayashi - 管理人 N-Kobayashi について - 世界一面白いサッカーゲームは Trophy Manager

About N-Kobayashi - 管理人 N-Kobayashi について

ブログ関連
2012年09月21日
このブログの管理人は N-Kobayashi です。

N-Kobayashi.gif

サッカーゲーム Trophy ManagerFC Sagami というクラブを運営しています。
日本語翻訳者兼日本フォーラム管理人。
シーズン33-34の日本代表監督。

Hattrick ユーザーで、そこでは日本語翻訳者、日本フォーラム管理人、日本版 Press 編集者、日本代表及びU-20代表監督などを努めました。


主な関連サイト、ブログ、アカウントなど

#TrophyManager Japan
Trophy Manager の日本人ユーザーおよび日本にクラブを持つ外国人ユーザーのためのサイト。
日本語と英語が併用されています(英語がアレなのは私の英語力の問題です)。


ブログ
Hattrick; FC Sagami - オンライン・サッカーゲームのブログ
Hattrick 時代の私のメイン・ブログ。


tumblr
サッカー記事スクラップ by N-Kobayashi
気になったサッカー記事のメモ。
また、はてなブックマークで「サッカー」「football」「soccer」タグの付いた記事の収集。


Twitter
N-Kobayashi @FCSagami
メイン・アカウント。
サッカー関係、Trophy Manager 関係。
ブログ更新情報、はてなブックマークでブックマークした場合、flickr に画像をアップロードした場合など、自動でツイートします。
基本的にフォーローしてくれれば誰でもフォロー返します。

サッカー記事スクラップ @soccermemo
tumblr の「サッカー記事スクラップ by N-Kobayashi」と連動しているアカウント。
基本的にフォーローしてくれれば誰でもフォロー返します。

football-News-RSS @footballRSS
サッカー情報を垂れ流すアカウント。
サッカーファンに Trophy Manager というゲームの存在を知らせるために使用しているので、数時間に1回 Trophy Manager を宣伝します。
基本的にフォーローしてくれれば誰でもフォロー返しますが、大量のツイートがあるので、邪魔なようならフォローはしない方がいいかもしれません。
フォローしているユーザーが以下を含むツイートをするとリツイートします。
サッカーゲーム, football game, soccer game, #TrophyManager, #Hattrick


はてなブックマーク
はてなブックマーク - FC Sagami 監督 N-Kobayashi のブックマーク


flickr
Flickr: N-Kobayashi
もっぱら Trophy Manager の画像専用。


なお、プロフィール画像は Hattrick で使用していた自分のアバターです。
以前、Hattrick でブログを書くのに画像の著作権など気をつけることはあるか? と確認したところ、特に問題はないという返事だったので、著作権上は問題なと考えそのまま使用しています。
サッカー観

サッカー・ファンですが、サッカーを見る、もしくはデータから分析するのが好きなだけで、自分がプレーする方はまったくです。

応援しているサッカーチームは、フランスのリヨンとディジョン、イングランドのアーセナル。個人的にフランスと縁があり、そのためリヨンとディジョンを応援しています(ヨーロッパの大会ではリヨン以外のフランスのクラブも応援します)。アーセナルは、アンリとヴィエラ、ベルカンプが好きで、その頃からのファンです(サポーターというほど熱心ではないような気がします)。
代表は日本代表とフランスをチェックしています。


戦術的には堅い守備とスピードのあるカウンターが好きです。引いて守ってロングボールでのカウンターと、高い位置でのプレスによるショート・カウンターのどちらもOK。パス・サッカーのイメージの強いアーセナルも、無敗優勝の頃は単にパスを回すだけでなくボールを奪ってからのショートカウンターと遅行の使い分けができていたと思います。モウリーニョ時代のチェルシーも好きでした。


歴史あるクラブよりも、少し前までのチェルシー、最近のマンチェスター・シティー、パリ・サンジェルマン、ロシア勢など、野心的な成金的なクラブの方が、タイトルに飢えている感じがあって好きです。選手もクラブも自分たちこそが歴史を作るんだという強い意思を感じます(もちろん歴史あるクラブも、歴史があるからこそタイトルが必要だと思っているでしょうが)。応援しているリヨンも、一時期はフランスで圧倒的な強さを誇りましたが、歴史的にはフランス内でも新興勢力に過ぎませんでした。
一方で、歴史や資金の有無にかかわらず、一貫した経営方針に欠けていたり、的確な補強ができないクラブは好みません。

好きな監督はモウリーニョ。ディフェンス重視の戦術も私好みですし、状況や相手に応じて戦術を大きく変更するところに勝負師としての凄みを感じます。しばしば行き過ぎた発言もありますが、人を喰ったような皮肉やエスプリの効いたコメントも好きです。
ファーガソン、ヴェンゲル、グアルディオラなども優れた監督だとは思いますが、彼らの長所はむしろ一貫した戦術、確立したブランド、カリスマによるチームづくりにあり、戦術的な引き出し自体はそれほど多くないと思っています。


日本サッカーについて

日本のサッカーについては、一貫して代表を応援していますが、パスを回してばかりのスタイルが好みではないため、長く批判的でした。最近は少しアプローチが変わってきたとは思っています。

国内リーグの向上を強く願っていますが、Jリーグはあまり見ていません。
その一つの理由として、少し前まで1試合あたりのゴール数が多く緊張感に欠けていたこと(同じ理由でオランダのエールディヴィジも好きではありません)を挙げます。日本はしばしばフォワードの決定力が弱点だと言われます(言われてきました?)が、私はセンターバックとキーパーだと思っています。ディフェンダーやキーパーが海外に挑戦するようになってきたことは好ましい傾向だと思います。
もう一つは、自分の住む神奈川県には複数のクラブがある一方で自分の住む市にはクラブがないので、どうにも特定のクラブに思い入れが湧きにくいという点があります。

Jリーグの改善には、外国人枠の拡大、コンテンツの海外への売り込み、国際的なルールから逸脱した独自の閉鎖的な規則(移籍関係やベストメンバー規定など)の改善などが必要だと考えています。
ベストメンバー規定は、若手のチャンスを奪い、同時にアジアの大会で日本のクラブが戦う上で必要な層の厚いクラブを作ることができず、大きな足かせになっています。toto への影響を考慮した規定らしいですが、海外ブックメーカーは世界中のどこのリーグの試合も対象にしているにもかかわらず、ほとんどのリーグでこんな規定はありません。賭ける側も、試合に対するモチベーションまで考慮に入れて予想するのが普通です。
また、選手だけでなく監督ももっと海外リーグに挑戦し、経験を積むべきだと思います(岡田監督は好きではありませんが、反日感情の強い中国リーグに挑戦したことは評価しています)。


サッカーゲームについて

私はサッカーゲーム・ファンです。特に Football Manager シリーズのようなクラブ経営型のサッカーシミュレーションゲームを好みます。FIFA シリーズや ウイニングイレブンのような選手を操作するアクション性の強いゲームはほとんどしません(要するに反射神経などに問題があるような気がします)。

現在は無料オンラインサッカーゲーム (ブラウザゲーム)Trophy Manager をプレーしていて、日本のリーグに参加しているメイン・クラブ FC Sagami (ID 2260539) を中心に、複数のクラブを運営しています。
あくまで一ユーザーに過ぎませんが、ボランティア・スタッフとして日本語翻訳者、日本フォーラム管理人を務めており、Trophy Manager 普及のために活動しています。

元 Hattrick(Trophy Manager と同じような無料オンラインサッカーゲーム) http://www.hattrick.org/ ユーザーで、そこでは日本語翻訳者、日本フォーラム管理人、日本版 Press 編集者、日本代表及びU-20代表監督などを努めました。

よろしければ RSS の登録やブックマークをお願いします。

ブログランキングのページ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

本ブログではトラックバックを歓迎します。 トラックバックのガイドライン
この記事へのトラックバック
Copyright © 世界一面白いサッカーゲームは Trophy Manager All Rights Reserved.
このブログの管理人 N-Kobayashi, "N-K" への お問い合せはこちらから
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート