かつてのライバルが没落 - 世界一面白いサッカーゲームは Trophy Manager

かつてのライバルが没落

プレイ日記
2012年10月26日
今日採り上げるのは珍しくリザーブの試合です。
FC Sagami のリザーブ、FC Sagami B の試合。


FC Sagami B は現在 Japanese Regional League グループ 6(5部構成の日本で4部に相当)に所属しています。

どのクラブでも、リザーブでは若手に経験 routine を積ませることだけを目的としているので勝敗にはこだわっていません。

選手の配置もかなりいい加減。
ユースからのスカウトが偏っている(フォワードやセンターバックばかり採用している)ので、サイドハーフにフォワードがいたり、センターバックがミッドフィルダーを務めていたりします。
キーパーがフィールドプレヤーとしてプレーしたり、またその逆もあります。

そんな中で、FC Sagami は一番早くからスタートしたクラブであり、外部からの若手購入も積極的に行なっているので、比較的バランスがとれたチームにはなっています。

それでも順位は14位。


普段、リザーブの試合は相手チームを確認することも稀です。
だから試合後まで気づかなかったのですが……今日の相手、昨シーズンまでメイン・クラブの FC Sagami と同じリーグにいたチームでした。
Purple Haze というクラブです。

しかもこのクラブ、 FC Sagami のセンターバック Yuichi Tatsuya の前所属クラブです。

Purple Haze のオーナーは Diamond ユーザー(TM Pro Diamond に関してはこの記事とかこちらを御覧下さい)で、メインのクラブはイタリア。
日本以外にもいくつかクラブを持っています。
つまり結構熱心なユーザーだと思うんですよ。

だからてっきり1シーズンでまた昇格してくると思っていました(私と同じグループに入るかどうかは別でとして)。


ところが今季の Purple Haze の成績は散々です。
今日の試合が終わった時点で11位、昇格どころか降格の心配をすべき順位。


で、その今日の試合なんですが、なんとうちのリザーブの方が勝ってる!

Purple Haze 2-3 FC Sagami B

ポゼッションでは 60:40 とかなり負けていますが、枠内シュートでは Purple Haze の5に対しこちらは11と2倍以上。
内容的にも完勝だったようです。


なお、この試合 FC Sagami B はコーナーから2得点挙げています。
その内の一つは、試合分析ツール My Match Analyzer では Event unknown: doe69 となってしまってカウントされず、2-2 というスコアになっています。

つまり、新しく追加されたイベントということですよね。
Trophy Manager ではセットプレーからの得点率が低いと思っていたのですが、マッチ・エンジンが修正され、この点が改善したのかも。

よろしければ RSS の登録やブックマークをお願いします。

ブログランキングのページ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

本ブログではトラックバックを歓迎します。 トラックバックのガイドライン
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/299146981 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
Copyright © 世界一面白いサッカーゲームは Trophy Manager All Rights Reserved.
このブログの管理人 N-Kobayashi, "N-K" への お問い合せはこちらから
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート